遊ぶ


遊ぶ

  • グリーンシーズン(5月~11月)
  • ウィンターシーズン(12月~4月)
  • 体験メニュー一覧
  • レンタルについて
  • 蛍の宿を守る会
  • 森林セラピー
  • 信越トレイル
Loading news. please wait...
HOME > 遊ぶ / ウィンターシーズン(12月~4月) > なべくら高原で「スノーシュー」を楽しもう!

ウィンターシーズン(12月~4月)

トレッキング初級 トレッキング中級 トレッキング上級

なべくら高原で「スノーシュー」を楽しもう!

なべくら高原で「スノーシュー」を楽しもう!

【スノーシューとは】

大雪原をゆく.jpg  

スノーシューとは簡単に言うと、西洋版のかんじきのことです。

スノーシューを履けば、フカフカの雪の上も歩くことができ、誰でも気軽に冬の森の中の散策を楽しめます!

例年3~4mもの積雪があり、長野県の中でも特に雪の多い「なべくら高原」には、

スノーシューにぴったりの場所がたくさんあります。

ぜひ なべくら高原で、スノーシューをお楽しみください!

 

【スノーシューの魅力】

辺り一面が雪に覆われる冬。夏には歩けないような森の中へも行くことができます。

大農場が広がる畑に出れば、どこまでも続く大雪原が広がります。

P1000947.JPG  CIMG0802.JPG

段々畑の斜面は、ソリ遊びをするのにピッタリ!

ふわふわの雪の中にダイブしたり、お尻で滑る「ケツぞり」も病みつきになる楽しさです。

眺望が開けているので、野沢から越後湯沢方面の山並みが良く見えますよ。

ケツゾリ (2).JPG  ダイブ (2).JPG

大雪原 (2).JPG  豪雪ならではの大ジャンプ!.jpg

ケツゾリ (8).jpg  ダイブ (3).JPG

 

また、動物たちの足跡を見つけるアニマルトラッキングや、木々の春への準備である冬芽の観察など、

冬の森ならでは楽しみがいっぱいです。

CSC_3502.JPG  うさぎ01.JPG

冬芽.JPG  DSCF1524.JPG

【ツアーに参加してみよう】

初めての方は、森の家で開催している「はじめの一歩スノーシュー」ツアーがおすすめ。

履き方から歩き方まで、ガイドが丁寧にお伝えします。

IMGP0465.JPG  P3030003.JPG

IMG_2563.JPG  大雪原 (8).jpg

951A5022.jpg  951A4911.JPG

ティータイム.JPG

 手軽に楽しめる半日ツアーや、信越トレイルの稜線・花立山や鍋倉山に登るツアー、

ブナの巨木に会いに行くツアー、そして夜空がきれいなナイトツアーまでバリエーション豊富です。

信越トレイル稜線を目指す.JPG 花立山ツアー

 IMG_0256.JPG羽広山ブナ美林ツアー

P1040015.JPG羽広山ブナ美林ツアー

鬼ブナ冬.JPGブナの巨木・鬼ブナツアー

DSCF1486.JPG牧峠ツアー

DSCF1511.JPG牧峠ツアー

NCM_0585.JPG鍋倉山ツアー

P1010037.JPG鍋倉山ツアー

IMGP0156.jpg鍋倉山ツアー

ナイトハイク.JPGナイトハイク

 

『なべくら高原・森の家 イベントスケジュール』はこちら

また、ツアー開催日以外でも、ご希望のお日にちやお時間で、ガイド付きの散策が可能です。

『インストラクターと行くスノーシューツアー』はこちら

お気軽にお問い合わせください。

 

【レンタルで自由に歩いてみよう】

ツアーに参加しなくても、森の家には自由に歩ける、スノーシューコースがあります。(入場無料)

snowshoe_map.jpg

視界が悪いような状況でも道に迷わないよう、コース上の木などに目印の旗か括りつけられています。

コースマップ(PDF印刷用)も用意していますので、フロントまでお越しください。

 IMG_2598.JPG

<レンタル料金>

*スノーシュー

2,000円/1日 1,500円/半日 宿泊者・ツアー参加者 1,500円/1日

*ウインターブーツ(スパッツ付き)

1,000円/1日 宿泊者・ツアー参加者 500円/1日             

*トレッキングポール

500円/1日

*グローブ・帽子・ゴーグルセット

1,000円/1日  1点のみ500円/1日

詳しい『レンタル品』のご案内はこちら

 

Copyright©MORINOIE. All Rights Reserved.