HOME > なべくら高原 森の家スタッフブログ NABEKURA便り

なべくら高原 森の家スタッフブログ NABEKURA便り

1月13日(土)に森の家にて、
柄山・土倉合同の道祖神祭りを開催しました。
今年は穏やかに雪が舞う、最高のコンディションでした。

DSC_9444.JPG

オオセィに皆で火を着け、お神酒で乾杯。...
お子様には甘酒が。
屋内施設「こもれび」に移動し、
とん汁のお振舞と、恒例のお餅つき!
今年はあんこと野沢菜なっとうの2種類で味付け。

DSC_9452.JPG

お餅を竹串にさして、
道祖神の火で炙れば、表面がちょっと焦げて、
中はふんわりのお餅が焼けました。

DSC_9460.JPG

お泊りの方も、村人も、市民参加の方も、
皆様一緒に楽しい時間を過ごすことが出来、
今年の無病息災をお祈り出来ました。


明けましておめでとうございます。

皆様に楽しんで頂ける体験と、寛いでいただける空間を作っていけますように、

スタッフ一丸となって、頑張って参ります。

今年も是非、遊びにいらしてください!

IMG_7354.JPG

IMG_7360.JPG


クリスマスに向けて、コテージの扉にリースが付きました。

すべて森の家スタッフの手作りです。

10棟それぞれに、異なったデザインのリースが付いていますよ♪

どのコテージに泊まってみたいですか?

DSC_8990.JPG  DSC_8997.JPG

DSC_8999.JPG  DSC_8995.JPG


秋から冬へ衣替え

2017/11/25更新


先週末、いつもよりちょっと早い積雪に見舞われたなべくら高原ですが、紅葉と雪がコラボする森も悪くない!そんな風に思わせてくれる景色が広がっています。
11月18日、19日で行われた「ブナの森シンポジウム」。2日目の森林散策は降りたての雪の中を歩くことになりました。積雪のため、一部予定のルートを歩くことができなかったのですが、それ以上にこの冬一番乗りの景色を参加者の皆様にご覧いただくことができました。
散策のテーマは「森とくらしのつながり」。森と村をつなぐ水路を巡るなど、ちょっとだけワイルドなコースをご案内しました。

秋から本格的な冬へ移ろうとしているなべくら高原。今しか見ることのできない「森の衣替え」、ぜひご覧ください。

PB190704.JPG  PB190710.JPG

PB190726.JPG  PB190725.JPG

PB190755.JPG  PB190746.JPG 


10月14日(土)総勢50名の皆様にご協力をいただき、稲刈りイベントを終了することができました!

田んぼの場所ややり方が変わって1年目の米作りでしたが、たくさんの皆様に支えられ、無事収穫の時期を迎えることができましたこと、事務局より改めましてお礼申し上げます。

イベント当日は、心配されていたお天気も何とか持ちこたえましたが、前日までふっていた雨のため、ぬかるみがひどい部分を中心に手狩り・ハセかけをしていただきました。とてもハードな作業となってしまいましたが、参加者の皆様そして村の助っ人たちのおかげで、機械が入れない部分の刈り取りは終了しました。

残った部分は機械で刈り取りをし、乾燥・調整を経て、会員の皆様へ届けられます。

まだ新米としてお届けするまでには、時間がかかりますが、楽しみにもう少しお待ちください!

ありがとうございました!

蛍1.jpg hotaru.jpg

蛍2.jpg 蛍3.jpg

蛍4.jpg 蛍5.jpg



Copyright©MORINOIE. All Rights Reserved.