HOME > Q&A
Loading news. please wait...

Q&A

ご宿泊・コテージについて

アクティビティについて

グリーンシーズン(5~11月)

ご宿泊・コテージについて

コテージについて

コテージの中には布団はありますか?

敷布団、毛布、掛布団があります。ご利用のご人数に合わせてシーツをご用意します。

アメニティ(タオル・石鹸・浴衣)はありますか?

各アメニティはレンタルまたは販売にてご利用いただけます。ご希望の方はフロントへお声がけください。

調理器具は何がありますか?

食材と調味料をお持ち頂ければ自炊が出来ます。備品の詳細はこちらをご覧ください。調味料(オリーブ油・塩・醤油・コショウ)はフロントでもお買い求め頂けます。

テレビはありますか?

皆様に窓から見える景色や鳥の声を楽しんでもらうため、コテージ内にテレビは備え付けられておりません。

WiFiは使えますか?

各コテージでご利用になれる他、センターハウスでもお使いいただけます。

自炊は手間なのですが、食事の用意はないのですか?

ご夕食の提供はございません。いいやま湯滝温泉(お車で15分)に食堂があります。また、夕食・入浴・送迎がセットになった「温泉プラン」もあります。またフロントで周辺のおすすめのレストランを紹介します。お気軽にお声がけください。
朝食はコンチネンタルブレックファースト(パンとチーズ、お飲み物のセット)を800円でご提供します(朝8:00~9:00)。ご予約の際お申し出ください。

チェックイン・チェックアウトは何時ですか?

チェックインは午後2:00、チェックアウト午前10:00です。

アリーチェックイン・レイトチェックアウトはできますか?

ご予約状況により、お受けできない場合もございます。事前にお問い合わせください。1室1時間1,500円の延長料金を頂戴します。

コテージまで車は横付けできますか?

コテージは遊歩道内にあるため、駐車場からは徒歩でご移動いただきます。お荷物が多い場合は、夏季はゴルフカート、冬季は大きなそりでお荷物の運搬をお願いします。冬季は雪道となりますので、防水性の高いお靴でお越しください。(長靴や保温性のあるウインターブーツのレンタルもあります。レンタル一覧

ペットと泊まれますか?

森の家敷地内でペット同伴の散策および、宿泊はご遠慮いただいております。野生動物も暮らす環境です。皆さまとペットの安全を確保するため、ご理解下さいますようお願い致します。

滞在中何ができますか?

アクティビティをご検討の方は体験ページをご覧いただき、事前にお申し込みください。 また、グリーンシーズンは歩きやすい遊歩道がコテージのすぐ近くにありますので、お気軽に森林散策をお楽しみいただけます。ウインターシーズンは、スノーシューコースがありますので、マップを見ながら雪の森や雪原を歩いてみませんか。

センターハウスについて

ロビーには何がありますか?

チェックインの手続きをしていただくセンターハウスは、ロビーが喫茶スペースになっています。(開館時間8:00~22:00)。ライブラリーもありますので、ご自由におくつろぎください。ランドリーも開館中のお時間帯でご利用いただけます。

新聞はありますか?

センターハウス内に新聞があります。午後の郵便で当日の新聞が届くため、最新のものはご覧いただけません。ご了承ください。

コインランドリーありますか?

センターハウス内(朝8:00~夜10:00)に家庭用の洗濯機(洗剤有)、乾燥機があり1回350円でご利用いただけます。

売店には何がありますか?薬はおいていますか?

森の家オリジナル商品や地元の日本酒、ワインなどを販売しています。また、地元焙煎のスペシャリティーコーヒー(ドリップパック)や地元人気店のレトルトカレーなど、地元のこだわり商品を取り扱っていますので、ぜひコテージでもお楽しみください。
一部薬(風邪薬、頭痛薬など)の販売もあります。

周辺情報について

近くにコンビニやレストランはありますか?

森の家周辺の徒歩圏内には、レストランやスーパー、コンビニエンスストアはございません。(最寄りのコンビニエンスストアはお車で片道約20分です)
市街地でお買い物をお済ませの上お越しください。
地元のおすすめのレストランはフロントまでお問い合わせください。

近くに温泉はありますか?

お車で15~20分ほどのところに「いいやま湯滝温泉」、「戸狩温泉」がございます。「野沢温泉」は25分ほどかかります。公共交通機関でお越しの方は、公共交通機関でお越しの場合をご覧ください。

雪が降っても行けますか?

森の家までの道路は除雪がされていますので、冬の間もお車でお越しいただけます。お車は四輪駆動のスタッドレスが安心です。二輪駆動車の場合、降雪状況によってチェーンが必要な場合があります。特別豪雪地域のため早朝のご出発や夕方以降のご到着、外出は特にご注意ください。ご到着、ご出発につきましては無理のないお時間帯でご計画ください。ご心配な場合はお問い合せ下さい。

公共交通機関でお越しの場合

JRで行くのですが交通手段はありますか?

アクセスページをご参照ください。 アクセス
年により路線バスの運行区間が変わります。詳しくはお問い合わせください。
JR飯山線 戸狩野沢温泉駅までのご送迎は、8:00~20:30の間で承っております。送迎車の都合上お時間を相談させていただくことがあります。ご希望の方はお早めにご予約ください。

JRで行った場合、温泉へは行けますか?

公共交通機関でお越しの場合は、いいやま湯滝温泉(定休の場合は戸狩温泉)へ送迎いたします。ご希望の方が複数いらっしゃる場合や降雪時は配車時間を調整させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

JRで行って連泊するのですがどこへ送迎してもらえますか?

戸狩野沢温泉駅、戸狩温泉スキー場への送迎を承ります。
信越トレイルをトレッキングされる場合は、関田峠・牧峠・伏野峠へ送迎します。お時間は車両の都合により調整させていただきます。

アクティビティについて

グリーンシーズン(5~11月)

トレッキング

どんなコースがありますか?

信越トレイル、巨木の谷といった健脚向けのコースから、森の家周辺の散策など、体力・技術レベルに応じてご案内致します。詳しくは体験ページをご覧ください。
信越トレイルについては、信越トレイルHPをご覧ください

雨でも歩けますか?

豪雨・雷雨、強風等でなければ、歩くことができます。フロントまたは事前にお電話でご相談されることをおすすめします。なべくら高原のブナの森は雨天時も神秘的な景色を見せてくれます。レンタルあります レンタル一覧

持ち物は何が必要ですか?

森の家周辺であれば、動きやすい服装と雨具、飲み物があればお楽しみいただけます。信越トレイル、巨木の谷等登山コースではトレッキングシューズ、レインウェア、飲み物、行程によっては昼食が必要です。詳しくはトレッキングを安全に楽しんで頂くためにをご覧ください。

レンタル品はありますか?

トレッキングシューズ、トレッキングポール等のレンタルがあります。レンタル一覧

森の家周辺はいつまで雪がありますか?

例年、ゴールデンウィーク頃まで残雪があります。周辺散策は長靴がおすすめです。

信越トレイルはいつまで雪がありますか?

信越トレイルは全線開通となるのが例年6月中旬~6月下旬です。残雪の状況は年によって、またセクションによって大きく異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

カヌー

持ち物は何が必要ですか?

濡れても良い服装、ストラップの付いたサンダル(ビーチサンダルは不可)または濡れてもいい靴、帽子、サングラス、着替え、飲み物をお持ちください。水の上は日影が少ないため、日差し・日焼け対策を十分行ってください。パドル、ライフジャケットのレンタルは体験料に含まれております。詳しくは「カヌーをご体験の方へ」をご覧ください。

どこで体験しますか?

森の家から車で10分ほどの池です。お車でお越しの方は車でのご移動をお願いします。

泳げないのですが参加できますか?

安定性の高いカヌーを使用しています。またライフジャケットを着用しますので、カヌーから落ちても浮かびます。また、インストラクターより正しい乗り方について案内をしますのでご安心ください。

何人で乗れますか?

1人乗り(4年生以上)と2人乗りがあります。低学年のお子様であれば、3人乗りも可能です。

着替える場所はありますか?

森の家のシャワールームをご利用いただけます。着替えのみであれば無料、シャワーをご利用の場合はお一人様350円頂戴します。

いつまでできますか?

ゴールデンウィーク~10月ごろまでお楽しみいただけます。

クラフト

持ち物は何が必要ですか?

軍手をお持ちください。また屋外で行うため、時期によっては帽子、飲み物も必要です。

何歳から参加できますか?

メニューにより異なりますが、幼児のお子様もご参加いただけます。

子供だけで参加できますか?

小学生以下のお子様には、大人の方が同伴ください。

食体験

持ち物は何が必要ですか?

エプロンをお持ちください。火を使う場合には軍手も必要です。また屋外で行うため、時期によっては帽子、飲み物も必要です。

持ち帰りはできますか?

季節によっては食中毒の恐れがあるため、ご遠慮いただく場合があります。

ウインターシーズン(12~4月)

トレッキング

スノーシューとはなんですか?

雪に沈まないように歩くための道具です。西洋カンジキとも呼ばれますが、日本のカンジキとは「かかと」が外れる点が異なります。

雪が降っていても歩けますか?

降雪が少なければ問題ありません。強風、濃霧の場合は、ツアーではコースを変更してご案内する場合があります。詳しくは「スノーシュー・残雪トレッキングを楽しんでいただくために」をご覧ください。

持ち物は何が必要ですか?

ブーツは防水性・保温性の高いウィンターブーツがおすすめです。長時間のトレッキングでは長靴では足が冷たくなりやすく、スノーシュー装着で足が締めつけられてしまうためおすすめできません。服装は防水透湿性のアウター、吸湿速乾性のインナー、帽子、サングラス、防水の手袋等が必要です。重ね着をし、体温調節ができるようにすると快適にお楽しめます。詳しくは「雪遊びの服装」をご覧ください。

冬季のご案内とお願い

お車の装備について

森の家までの道路は除雪がされていますので、冬の間もお車でお越しいただけます。お車は四輪駆動のスタッドレスが安心です。二輪駆動車の場合、降雪状況によってチェーンが必要な場合があります。特別豪雪地域のため早朝のご出発や夕方以降のご到着、外出は特にご注意ください。ご到着、ご出発につきましては無理のないお時間帯でご計画ください。ご心配な場合はお問い合せ下さい。

道路状況について

日中であれば、森の家の駐車場まで除雪されています。早朝や夕方以降は除雪車が来ないため、降雪の程度によっては通行できなくなることもあります。凍結にも十分お気を付けください。天気予報をご確認の上、日中のご到着やご出発をおすすめします。

お車のカギの管理について

冬季はお車のカギをフロントでお預かりしています。除雪作業のためお車を移動する場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

駐車場からコテージへの移動について

駐車場からコテージまでは道となりますので、防水性の高いお靴でお越しください。(長靴や保温性のあるウインターブーツのレンタルもあります。 レンタル一覧
お荷物が多い場合は、大きなそりで運搬をお願いします。


Copyright©MORINOIE. All Rights Reserved.