HOME > 森の家とは / 施設案内
Loading news. please wait...

施設案内

森の家周辺施設マップ

「なべくら高原・森の家」は長野県飯山市の最北部なべくら高原にある、グリーンツーリズムの拠点施設です。
6haの敷地内には喫茶や各種研修にご利用いただける
センターハウス」、イベントにご利用いただける
半野外施設「こもれび」、宿泊は森に囲まれた10棟の
コテージ」、車いすやベビーカーでも散策可能なユニバーサルデザインの遊歩道「ブナの里山こみち」などがあります。 季節によって表情を変えるなべくら高原の自然とともに、皆さまのお越しをお待ちしております。
※右のマップクリックするとPDFでご確認いただけます。

コテージ

 森の中にコテージが10棟。一戸建てのコテージですので、小さなお子様連れのご家族でも安心してお過ごしいただけます。
コテージは4タイプ。毎回訪れるたび違う楽しみがあります。

コテージの紹介>>


センターハウス

 暖炉がある喫茶スペースでは思い思いにおくつろぎください。ここでしか手に入らない森の家オリジナルの商品も取り揃えております。各種会議等にご利用いただける広間利用も別途承っております。

ラウンジ&喫茶>> 売店販売>> ライブラリー>>
大広間のびのび>> 小広間いっぷく>>


ブナの里山こみち

 森の家の敷地内には美しい森が広がっています。ユニバーサルデザインの遊歩道は、車いすやベビーカーでお越しの方でも気軽に自然を体感していただけるコースです。1周1.2キロ、約30分ほどのコース。また、里山の自然と古民家や大ケヤキのある村の風景を気軽に楽しめる散策路も接続しています。冬は、一面白銀の世界に変わる森。誰でも楽しめるスノーシューフィールドに様変わりします。もちろんクロスカントリースキーでも思う存分森を感じていただけるコースです。
 ガイドと共に歩けば、集落の歴史やブナの話、ここでしか聞けない話も満載です。

里山こみち 秋>> 里山こみち 冬>>
遊歩道MAP夏>> 遊歩道MAP冬>>


こもれび

 平成24年4月オープン。音楽会やワークショップ・作品展などにもご利用いただけます。テラス(タープを張ることもできます)を併せてご利用いただけます。なお、ご利用は4月~11月に限らせていただきます。(冬期間のご利用についてはご相談下さいませ。)


ご利用について>>



Copyright©MORINOIE. All Rights Reserved.